読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Prodigy

今日はLegend Trilogy第2巻、Prodigyをご紹介します。

 

Prodigy (Legend)

 

評価は星5つ!⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

Legendの時も、予想外のことが起きてハラハラ!とお伝えしましたが、Prodigyはそれどころじゃないです(笑)

1巻で明らかにされたことが、さらに深くわかったり、新たな問題が出てきたり…。詳しくは言いませんが、1巻で辞めずにぜひ読んでください!ラスト130ページ程は一気読みしました。

 

 

Anden…。色々意見はあるでしょうが、私は好きです。何ならDayより好きな時もあります(笑)今回はTessが良いところなし…って感じで、ちょっと残念。これからどうなるんだろう。

 

正直、日本語でLegendを読んだとき、前半はあまり好きになれなくて、後半はまあまあ面白い…かな。くらいの印象でした。

でも、読んでよかった!と現段階では思っています。日本語だと2巻以降はないので、最初から洋書で揃えることをオススメします。 

 

ところで、Kaedeという女性が出てくるのですが、この名前どう発音するんでしょうか。BookTubeのコメント欄でも話題になっていて。カエデと発音する人とケイディーと発音する人がいるようです。(私はカエデ派)日本の本ならどんなに難しい漢字の名前でも最初の一回にフリガナをふれば読み方を統一できますが、難しいですよね。Throne of Glassという本では巻末に地名や人名の読み方が一覧になっていました。ありがたい…。作者が発音しているのを聞ければ一発ですけど。Championまで読んだらインタビュー動画でも探してみることにします。

 

 

ちなみに!この本もGraphic Novelが!

Prodigy: The Graphic Novel (Legend)

 

とにかく、オススメです!

Trilogyの中でも私的には一番お気に入りです!