読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stars Above

洋書 ブックレビュー
こんにちは。今日はLunar Chroniclesの番外編Stars Aboveをご紹介します!

Stars Above: A Lunar Chronicles Collection (The Lunar Chronicles)


9つの話が入っていますので、ひとつずつ軽くご紹介します!本編を読んでいないとネタバレになる箇所が多いのでご了承ください。

The Keeper
KeeperはズバリScarletのおばあちゃん。本編ではScarletの小さい頃の記憶としてチラッと出てくるお話が詳しくなった感じです。
CinderとScarlet…2人の道はすでに交差していたのかもしれませんね。

Gliches
Cinderが養子になるまでと、その後のお話。
Ikoとの出会いも描かれています。Adri、嫌いです(笑)

The Queen's Army
WolfがLavanaの軍隊に入る直前から物語が始まります。2巻のScarletに出てきた弟も登場。うーん、兄弟だけど兄弟じゃない。なんとも微妙な関係で、2人とも可哀想だと思います。

Carswell's Guide To Being Lucky
Throneの学生時代のお話です。これも、本編でCressと話している時にチラッと出てきたエピソード。Throneが一番好きなので楽しめました。甘酸っぱい話…と思いきや予想外の終わり方でしたが、なんというかこれがThroneなのかも。いや、Throneだったのかもと思えてしまうお話でした。

The Princess And The Guard
タイトルで分かる通り、WinterとJacinの話です。小さい頃から一緒にいる2人が思春期を迎え、ちょっと関係性が変わったり、でも変わらなかったり。WinterとLunarの持つ能力(gift)に関する話も。これも本編でチラッと出てきた話です。

The Little Android
このお話は本編のメインキャラクターから離れています。とあるAndroidのお話で、一応Little Mermaidのretellingという事ですが、うーん。どうでしょうか。途中お馴染みのキャラクターも登場します。

The Mechanic
もちろんCinderのことです。CinderとKaiの出会いのシーンです。本編ではCinderメインだったシーンがKaiメインで蘇ります!

Something Old, Something New
タイトルを見れば何がテーマかわかると思いますが、一体誰と誰なんでしょうか!このお話は最終巻Winterの後のお話です。私の好きなLunar Chroniclesが詰まってる!というのが感想です(笑)それぞれの組み合わせの掛け合いがとても好きです。

はい、ざっと紹介しました。基本的には、本編でチラッと出た話や、本編の前の話が詳しく知れる本です。以前ご紹介したFairestはLavanaの過去を知るためにも絶対読んでほしいですが、こちらはファンには嬉しい本、といった印象です。読まなくても支障はありません。
私のお気に入りはSomething Old, Something Newです。The Mechanicも好きです。

評価は星4つ!⭐️⭐️⭐️⭐️


さて、これでいよいよ本編も短編も全部読んでしまいました!2月から5月まで読みました!累計3000ページ近いのでは!?自分でも驚きです。とても楽しかったけれど、終わるのが寂しい…。

Ikoをメインキャラクターに描かれたGraphic Novel Wires and Nerveは2017年1月発売予定です!Winterの終わりから、Something〜のまえまでの様子だとか!ということは!あの人とIkoの話になるのでしょうか。楽しみです!

Wires and Nerve

カバーはまだ公開されていませんが、予約は一応始まっています!Book Depositoryでも予約開始しているようです!ぜひ!