読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Lunar Chronicles #3 Cress

今回はThe Lunar Chroniclesの第3巻Cressをご紹介します!

Cress (The Lunar Chronicles)

この本はRapunzel(ラプンツェル)のretellingです。そのRapunzelに相当するキャラクターが、1巻からちょこちょこ登場しています、Cressです。

Rapunzelは塔に幽閉されていますが、CressはLunarの女王LavanaたちによってSatelliteに幽閉されています。何年間もそこで一人で暮らしていたCressがCinderやThorneたちと出逢い、どのように成長していくのかが見どころです。

3巻までくるとかなりネタバレになってしまうのでたいしたあらすじが書けませんが、面白いです!

私の評価は星5つ! ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
この段階での私の好きな登場人物ランキングは

1位 Thorne
2位 Cinder
3位 Iko
4位 Kai
5位 Scarlet

です。ぶっちぎりでThorneです!そんなThorneにもこの巻では大きな試練が…!ハラハラしました。


と、ここで番外編!
Fairest

Fairest: The Lunar Chronicles: Levana's Story

これはLavanaの過去に関する物語。もちろん継子であるWinterや姪のCinderも出てきます。
The Lunar ChroniclesではLavanaは典型的な悪役として描かれていて、非道なことも平気でやってのけます。しかし、この本を読むとそれも全てLavanaが悪いわけじゃないよなぁ…なんて気もしてきます。決して好きではないですが(笑)Lavanaという登場人物により深みが増しました。
というわけで、こちらも星5つ!⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

作者のホームページを見て調べたところ、作者本人のオススメは、出版順に読むということだったので、
Cinder→Scarlet→Cress→Fairest→Winterの順で読めばOKです。
Winterを先に読んでも話はわかるのですが、過去に関することもちらほら描かれているので、Fairestを先に読むことを私もオススメします。